FC2ブログ
<<08  2018,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親不知を抜いて幸せを知る
昨日、親不知を抜きました。

長いこと引きこもっていた親不知は、よく太っていて取り出すのに難儀しました。(取り出したのはお医者さんですけど)

長いこと、口の中で育ててあげたのに、別れるとなると抵抗がすごかった。

私も全身に力が入っていたせいか、クタクタになりました。

まぁ、どうにか親不知も明るいところに出してあげられたし一安心です。

今日は、消毒に行ってきましたが経過は良好とのことで一安心。けど、痛いです。

痛いと食事が美味しくありません。一週間で抜糸の予定ですが、気にせず食事ができるのはいつなんだろう?

今は、普通に食事ができることが、すごく幸せなことなんだと実感しています。

人って、たまには少し辛い思いをした方が幸せなのかもしれません。

辛い思いをすると、幸せのレベルが下がるんではないでしょうか。

辛い思いをすると、普通のことに感謝できます。

病気をすれば、健康に感謝、家族に感謝。大地震を体験すると、普通に食材が買えることに感謝。

満たされていた時には気づかなかったことに感謝できます。幸せを感じます。

あまり辛すぎるのは勘弁ですけど、丁度いい辛さを定期的に体験できると人生が豊かになるような気がします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。