FC2ブログ
<<10  2018,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
切れる大人
実るほど頭を垂れる稲穂かな…とか言うけど、切れる大人をよく見ます。

今朝も狭い歩道のバスの時刻表を見ている50前後の女性のリュックに袖がかすって暴言を浴びせられました。

狭い道ですから、避ける配慮がないと誰だって触れますよ。なんてことは言わずに無視してやり過ごしました。

腹をたてるだけ損ですから。

で、その30分後、ファーストフード店で注文待ちの列で店員さんに吠えまくる老人男性を目撃。

どうやら、つまらない理由なんですが「毎日利用してやっているのになんて対応だ!」ってお怒りでした。

店員さんも大変だなー。列で待つ若いお客さんたちも老人に見えない方に顔を向けて苦笑い。

かっこ悪い大人が増えているような気がします。

この辺りは、いろんな本で分析されているので、私が意見するつもりはありません。他山の石とします。

さて、もし自分が店員さんの立場だったらどうするだろう?

まっ理由はなんであれ謝るしかないでしょうね。

それでも収まらなかったら、列に並ぶ後ろのお客さんの方を見て「お待たせしてすみません」って言うかな?

おそらく自己中でも自尊心はあると思うので、後ろの人に”迷惑な存在”だとは思われたくないのではないかと。

それでもダメならひたすら収まるのを待つしかないですね。

その間、「何が、この人をこんなに苛立たせているのだろう?」「家族とはどう接しているのだろう?」「友達いるのかな?」「もしかして寂しいのかな?」とか想像しながら、観察力を磨くのが最善かも。

もちろん正当なお怒りなら、真摯に対応します。あくまで理不尽なお客に対しての話で、どうせ時間を費やすなら、自分のために使わなきゃってことです。

自分が、こんな自己中にならないように注意するにはどうしたらいいんでしょうね。

やっぱり品格を意識すること、自分を客観視することに尽きるかなー。

関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。