FC2ブログ
<<11  2018,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物流のイノベーションに興味津々です。
「アマゾン、独自の配送網 個人事業者1万人囲い込み」日経新聞より

アマゾンにはドローンでの配達を期待していたんだけど、斬新なようで地味な方法を選択したなぁという印象です。

ドローンでマンションのバルコニーへ届けられたら、宅配ボックスさえも不要になるのにねぇ。

GPSも数センチレベルの誤差に縮まろうとしているんだから、そう遠くない未来だと思っていただけに残念。

もっとも、クリアしなきゃならない問題もたくさんあるには違いないでしょうけど。

まずは、ドローンのオペレーター確保かな?少人数で運用するためにも、車よりも先に自動運転の精度を上げなきゃならんでしょうね。

渋滞もないので一日に運べる件数も増える。けど、一度に運べる量は減る。ってことで、ドローンの台数はトラック台数並みってところか?

仮にトラック以上に必要としても、一台の費用が格段に安いでしょうから問題ないのでは?

あと、法律の壁かな?勝手に電波飛ばすだけでもご法度なんで、ドローンが飛び回るとなると規制も働くでしょうね。

受け取りの確認に映像を活用するなんてことになると、盗撮やのぞきの心配も出てくるかな?

やはり既存の問題解決だけでなく、新たに想定される問題への対応も考えなきゃいけないんでしょうね。クリアしなければならない問題は確かに多そうです。

しかし、空輸による宅配の実現は、ものすごいイノベーションとなることは間違いないでしょう。

どこが一番に実現するか気になりますが、生きてる間には実現すると、勝手に確信しています。


関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。