FC2ブログ
<<10  2018,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一時的に負荷をかけて時間を作る〜KAIZEN〜
暫く、忙しくしていて更新が止まってしまいました。

以前、「一時的に負荷をかけることによって、その後の負荷を軽減できるのなら、やらない手はない!改善を後回しにして、「忙しい、忙しい」と言っている人は、実際忙しく働いていても、ある意味怠けている結果…」と言っちゃってました。

私も、ちょっと後回しにしている件があったので、集中して負荷をかけて改善していた次第です。

結果、なんだかんだで3日/月短縮できたようです。月間10%、22日稼働なら13.6%の短縮。大きいです。

ここで生み出した時間を新しい仕事に当てて、さらに改善し、また生み出した時間を新しい仕事で埋めて、どんどん仕事を増やして生産性をあげる予定です。

私が改善に取り組むときは、必ずECRSの原則に沿って考えます。

改善でなにが有効かって、まず、E(Eliminate)、やめること、捨てることです。

「決まりだからやっている」「以前から引き継がれた手法」などがあったら、本当に必要か考えてみることです。

法律的にやらないといけない場合を除いて、省けることは意外とあるものです。

その次に、C(Combine)、一緒にする、同時にする、です。

本体を支えるために片手で順番にしか出来なかった作業を、本体を固定して両手で同時に作業できるように出来たりしますよね。

その次にR(Rearrange)順番を変える、配置を変える、です。

作業の順番を変えたり、レイアウトを変えたり、あるいは人ごと変えたり…。

最後がS(Simplify)簡単にすることです。

改めて簡素化できないか?考えることです。

この順番は、改善の手順であると同時に、効果の高い順番です。

この要素(ECRS)が詰まった映像が、Youtubeにアップされています。

作業時間を1/3まで縮めています。参考までにどうぞ…。

https://www.youtube.com/watch?v=su9CulCZTBg




関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。