FC2ブログ
<<08  2018,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一部の問題を知らず識らず負担している
再配達 通販側も削減策 
楽天・日本郵便が連携 初回受け取り、ポイント付与…日経新聞記事より

再配達問題を通販会社も解決に乗り出した。宅配の2割も再配達があるので一部と言っていいのかわからないけど、不届きもののために全体が影響を受ける。

結局、このコストは価格に転嫁されることになるはず。いい迷惑ではないだろうか。

この一部に対して企業は対策を打つ。一部の万引き常習犯に対してカメラを設置したり、万引Gメンを配置したり。これは、コストとなりやはり価格に転嫁される。

知らず識らず、ちゃんとやってる人が負担することになる。知らず識らずだから問題視していない場合が多いんですけどね。

企業内でも、こんなことは起きている。たとえば、現金着服などの不正があれば、それができないような対策が打たれる。

マニュアルが増えたり、確認作業が増えたり、不正をしない人まで余計な負荷を受けてしまいます。

今回のポイント付与だって、結局全体で負担しているんだと思います。

一部の人の問題は、一部の人に負担させることを考えて欲しいと思う。

万引する奴には、万引きする奴に重大なペナルティを与えるようにして阻止するとか。再配達は、割増料金だとか。問題になっている部分に、ちゃんと負荷をかけて欲しいものです。

真面目にやってる人を巻き込まないでよって言いたいです。


関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。