<<03  2018,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新入社員時代のノートを見て思うこと
新入社員の初出勤日。みんな緊張した顔でカルガモの親子のように先導する人事課社員の後について回る。

私にもあんな時代があったよなぁと懐かしく思い出されました。

そして、専門学校でリテールマーケティングを教えた私の生徒さんも、今頃同じように緊張した顔で初出勤してるんだろうなぁ…と。いい先輩、上司に恵まれることを願っています。

何年か前に、自分の新入社員時のノートを発見しました。読んでみると、毎日仕事で経験したことを記していて、学ぼうとして一生懸命だった様子、自分自身を素直なやつだったんだなぁと可愛く思えました。(ノートは言われて書いたわけでなく、自分の意思で記録したものです)

印象的だったのは、褒められると最高に嬉しそうな様子。ちょっとしたことだけど、先輩に褒められたりするとめちゃくちゃ嬉しいって様子がよくわかります。

今じゃ、当たり前のことでも当時は新鮮なことばかりだったんでしょうね。

逆に叱られたことは、あんまり書いてないんですよね。そんなに優秀な新人ではなかったと思うのに不思議です。

気持ちが前向きだったせいか?叱る人がいなかったのか?覚えていませんが、日々成長している様子が伺えます。

思うに新入社員は、何色にも染まってない真っ白なキャンパスです。どんな絵に仕上がるか、本人の心持ちと染め上げる先輩/上司次第だと思います。

いい絵に仕上がるよう、私たち先輩がしっかりして教育し、色付けしなければと感じているところです。

頑張れ新入社員!



関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。