FC2ブログ
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
九州一のテーマパーク

スペースワールドが閉園!

おとといの記事ですが、九州の住民としては寂しいニュースです。

「経営難が理由ではない」と言っているようですが、先月、スケー

トリンクの魚で騒ぎになった直後なだけに、まさかあの一件で吹っ

飛んだのか?と余計な詮索をしてしまいます。

「社会情勢データ図録」の「遊園地・テーマパーク入場者数ランキ

ング・ベスト80」(2003年・2005年・2007年・2009年・2011

年・2013年)を見ると、スペースワールドの来場者数は、150万人

から180万人の間で推移し、順位も22位から41位で常にランクイン

していましたが、2013年にはランキングから姿を消しています。

80位の来場者数が100万人程度なので、一気に50万以上来客数が減

少しているということ。そして、あの一件でさらに減少が予測されて

いるとしたら、今は経営難でなくとも、先行きは暗かったのかもしれ

ませんね。継続して運営してくれる企業があるといいのですが。個人

的にはハウステンボスを運営するHISなんかいいと思うんですけど。

ホテルをロボットで運営したりと奇抜なことをやるので、ワクワク感

のあるスペースワールドにはぴったりのような気がします。なんて、

私の勝手な期待です。失礼しました。

ところで、先ほどのテーマパークのランキングで気づいたことです。

TOP10内でも多少入れ替わりがあるのですが、常にランクインして

いるテーマパークが4つあります。TDL、USJは不動の一位、二位。

そして長島リゾートも順当に五位前後にランクイン。もう一つが、

阿蘇ファームランド。なんと、全国で常に10指に入るテーマパーク

が熊本にあるのです。素晴らしいです。地震の被害はありますが、

8月から再開して頑張っていらっしゃいます。10年間、常にTOP10

に居続けた施設ですから、お客様を満足させられることは間違いあり

ません。地震以降、道路寸断もあり、阿蘇の観光産業は大打撃を受け

ました。全国の復興支援を頂いていますが、やはり、本業を立て直す

のが一番です。よろしければ是非、阿蘇の大自然を観に来て、九州一

のテーマパークをお楽しみください。

スポンサーサイト



プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR