FC2ブログ
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
経営戦略

次年度計画を立てる時期なので、経営戦略について触れてみたいと思います。

(12月決算の企業では遅すぎますね)

経営戦略は3つの階層があります。

1つは、全社戦略(企業戦略・成長戦略)

企業全体の方向性を示すものです。外部環境を鑑みて、競合他社よりも優位な

ポジションで競争優位性を確立していくことです。具体的には、外部環境から

成長分野を特定し、どの事業をどのくらい成長させるべきかを考え、最適な成

長戦略を描きます。その際、よく使われるのがSWOT分析や5フォースです。

2つ目が事業戦略(競争戦略)です

事業戦略は、個別の事業ごとの戦略です。事業が属するカテゴリーで、競合他

社とどのように戦っていくのか、どのように競争優位を築いていくのかという

事を考えていくのが、事業戦略となります。ここでも、SWOT分析で環境分析

が行われます。

さて、全社戦略と事業戦略で用いるSWOT分析は別のものなのでしょうか?

基本的に同じです。手順としては、小さい単位から作るのが好ましいです。

小さい単位の積み上げで全体が網羅できるからです。といって、事業戦略から

全社戦略を立てる訳ではありません。どの事業をどれだけ成長させるかという

全社戦略から事業戦略に移らないと、最適な経営資源の運用ができないからで

す。なので、全社戦略を立てるには、常日頃から事業部ごとの外部環境、内部

環境を把握しておくことが重要になります。

話を元に戻して、3つ目は機能別戦略です。

機能別戦略は、個別の機能ごとの戦略です。全社戦略、事業戦略を実行するために、

機能ごとに方針を考えるのが機能別戦略となります。主に、人事戦略、財務戦略、

製造戦略、マーケティング戦略などがあげられます。

ざっとこんな感じですね。戦略策定の流れは、全体戦略→事業戦略→機能別戦略

ですが、それぞれの間で、つまり経営企画と各事業部と各機能部門とが密に連携

することが何より大切です。納得性の高い戦略を立てること!実行されなければ、

絵に描いた餅ですから。

スポンサーサイト



プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR