<<04  2018,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素直になって学ばなきゃ
一向に仕事が片付かない事務職のスタッフさんが今日目覚めました。

以前パソコン研修をやってフォローアップを行ったところ、案の定教えたことを実行していなくて相変わらず忙しく働いていた様子。

一緒に企画書作成を手伝ったところ、私が言う「忙しく働く怠け者」という言葉の意味を理解してくれたようです。

パソコン操作が早ければ仕事ができると言うわけではありませんが、付加価値の高い仕事に時間を割くにはオペレーションを早くする必要があります。

ショートカットキーは覚えるべきだし、最低限の関数は使える方が効率よく仕事ができることは間違いありません。

勉強しようと思えば教本がいっぱいあるのに、なかなかやらないものです。

右クリックメニューでもたついていたスタッフさんが、あっという間に企画書を3本仕上げました。

本人曰く、「もっと早く覚えるべきだった…」。研修時に言ったじゃんって言いたかったけど、目覚めてくれたので良しとしましょう。

人間の習慣を変えることに対する抵抗は想像以上なんだと実感します。

特に職人さんは人に言われて変えることが嫌いです。たとえどんなに有効だと分かっていても、数日で元に戻したり、提案を聞き流したり。

プロ意識が邪魔するのかもしれません。しかし、プロは改善の余地がないほどの見事な仕事をする人で、外野に指摘されるような人はプロではないし、職人とも言えないと思います。

マニュアルがあればパートでできるレベルかもしれない仕事を、職人ヅラして人にさせない人がいたら最悪です。

そう言えば、職人ヅラしている人ってマニュアルを作りたがらないですよね。自分しかできない状態にしたいんでしょうね。

大事なのは常に成長しようとする姿勢ではないかと思います。事務職でも職人さんの仕事でも、昨日よりも今日、今日よりも明日と前進する気持ちがあれば人のアドバイスも素直に聞けるのではないかと思います。

私も学ばなければいけないと思っていることを後回しにしている件があることを思い出しました。

他山の石として自分の姿勢も質したいと思います。


スポンサーサイト
50の手習い。YouTubeにアップロード。
1週間ほど前に書いたことを実行。

いつも見る側だったYouTubeに動画をアップロードして見ました。さてさて、見てくれる人がいるのやら。

熊本から世界に挑戦中の若者の動画です。音楽が著作権侵害に当たると警告されたので、所々削除しております。

フルに楽しみたい方は、YouTube側の音量を0にして、平井堅の「大きな古時計」をかけながら見てもらうとストーリーを感じられると思います。

とにかく、YouTubeで情報発信側に回ることに成功。

50代の親父の小さなチャレンジでした。

https://www.youtube.com/watch?v=Xrg_0Wx9L-o

コーチング
ザ・コーチ

自己啓発系の本は、しばらく食傷気味で避けていたのですが、「Kindle Unlimited」で目にしてついついダウンロードしてしまいました。

「ザ・コーチ」。なんだか「ザ・ゴール」を意識したようなタイトルだなぁと思いながら読み始めると、まさにその手法。

コーチングの様子を物語風にまとめた本でした。しかも最後は涙を誘うストーリー。

ホームページには、この本の中に出てくるワークシートが掲載されており、ダウンロードして使えるようになっています。

キンドルの読み放題のお試し期間内なのでタダ。タダでは申し訳ないような、いい本でした。

わかりやすくて、ワークシートまで用意されているので早速やってみることに。

本にも出てくる、朝型の生活。果たして自分にもできるのだろうか?





プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。