<<04  2018,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元祖熊本ラーメン
元祖熊本ラーメンというとウィキペディアでは「松葉軒」、「こむらさき」、「味千」があげられているけど、熊本市を知る人の間では「こだいこ」ではないでしょうか?

昨年1月に閉店して、残念に思っていた人も多いはず。その「こだいこラーメン復活」のニュースで喜んだのも私だけではないでしょう。

残念なのは、繁華街から離れてオープンした事。呑んだ後の定番だったのに…

美味しいラーメンがまた食べられるってだけで嬉しく感じてしまう。飲食業って素晴らしいなぁって思います。

食べた人を笑顔にする仕事っていいですよね。厳しい世界だと思うけど、今度生まれたら料理人って仕事もいいなぁとも思います。

最近、ラーメン食べてないなぁ。「こだいこ」、「黒亭」、「天外天」、「黒龍紅」、「文龍」、「大黒」、「大将軍」。私の大好きなラーメン、久しぶりに食べて回ろうかなぁ。


スポンサーサイト
もう待てない
「「もう待てない」待機児童に母親ら悲鳴 都内8500人超」とは、日経新聞の記事タイトルです。

ここ数年、大きな課題となっていますが、どうも実感がわきません。

地方でも同じなのかなぁ?周囲で聞いたことがないので…。

東京が日本の縮図として考えたら、ちょっと違うのでは?

東京で小さな子供を持つ世代が集中しているのであれば、対局の地方では小さな子供を持つ世代が流出しているってことでしょうか?

であれば、そちらで発生している問題もセットで対策されるべきです。

全国の問題なら、国政で徹底的に対策を考えるべきです。

東京だけなら、まず都庁で考えたら?東京のことは知ったことじゃないよと言っているのではないですよ。

素人なんでやり方はお任せですが、子供は救わなきゃ。親が養えないなら親ごと救うしかないでしょ。

毎日、ご飯は食べなきゃいけないんだから待った無しですよ。待機児童問題で生活できないのなら、生活できないって人を優先して、年収が高い人から待機に回ってもらうしかないでしょ。

年収の高い人ほど、時間の融通がきいて保活(保育園探し活動)に有利なのかもしれませんよね。

で、そのあとで、根本的な問題解決に当たらないと、待機児童を抱えるご家庭がかわいそうですよ。

その上で、人口構成のアンバランス化による国レベルの問題だと、共通認識が持てたら国政が、地方に影響している関連した問題を含めて対策に当たれば良いと思います。

その部分はすでに検討され、前提条件だったならば勉強不足でした。お詫びします。

少子化問題って言いながら、保育園が足らないのも不思議。今になって足らない原因は何か?

そんなところも調べてから書くべきでしたね。ごめんなさい。

http://next.rikunabi.com/journal/entry/20150928

ということで、調べてみました。上のURLでだいたい理解できました。

どうやら、以前からあった問題が、あるツイッターで炎上したのがきっかけのようですね。

保育士の給料上げるしかないのかなぁ。それか、シルバー人材の活用とか。

そもそも昔は、小さな子供は年寄りが見ていたのだから…。









聞きたくない
第2次世界大戦中、ナチスに追われたユダヤ人約6千人にビザを発給し「日本のシンドラー」と呼ばれた元外交官、杉原千畝(ちうね)(1900~86)の妻の遺言を巡り、四男が長男の子ら3人に遺言が有効か無効かで争っているらしいです。

遺産相続ですね。遺産は欧州赴任時の回想を記した千畝の手記や当時の写真などで、経済的価値のあるものはないそうだけど。

相続で争うのって印象良くないでしょ。立派なお父さんの功績を台無しにして欲しくないですよね。

杉原千畝を語るとき必ずこの裁判のオチが付くのはなんとも勿体ない。

さらっと矛を収めて欲しいし、報道もさらっと流して終わりにして欲しい。聞きたくないニュースでした。


プロフィール

橋本隆一

Author:橋本隆一
企業の成長をお手伝いしながら、自分自身も成長できることを願っています。虚心坦懐、素直に受け入れ学ぶ姿勢を持って、思うところを綴っていきたいと思います。

最新記事
Amazon
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。